アクアの買取相場は安定して高額

最近は車に長く乗る人ほど、エコに注目している人も増えています。車を選ぶときにもハイブリッドカーが気になる人は多いでしょう。
その中で、低価格、低燃費のコンパクトカーは注目で、人気が高くなっています。トヨタのアクアは、そんなハイブリッドのコンパクトカーとして注目されています。

アクアは2011年の発売という新しい車で、現在も数か月待ちという状態です。大変な人気モデルとなっています。

アクアは新車の価格として、5名乗りで169万円~と購入しやすい価格帯です。燃費のよいハイブリッドのコンパクトカーとして、人気が高くなるのはうなずけますね。

 

そんなアクアは発売からまだ日が経っていないため、なかなか中古で見かける車ではありません。
アクアの買取価格としては、90~100万円程度といわれていますが、買取業者によっても価格は変動するでしょう。
アクアはまだ発売から期間が浅いため、買取相場や中古車相場が出る状況には至っていません。

 

これだけの人気モデルですから、査定をしてもらう場合は、できるだけ高い買取価格で買い取ってもらいたいですね。

査定価格は、うまくやることで10万円以上もアップさせることができるといわれていますので、お得に売却する方法を調べて参考にするといいでしょう。

アクアを高値で買取するために特徴をおさらい

アクアは、トヨタの量産型ハイブリッドカーの開発の技術と知恵を結集したモデルです。
2020年のコンパクトカーをコンセプトとして、より多くのユーザーにハイブリッドカーを提供したいと開発されました。

それだけに、世界一といわれる低燃費と爽快な走りが実現しています。
ハイブリッドカーが初めての人にも、使いやすく楽しいモデルとなっています。

アクアは、先代プリウスの1.5LエンジンとTHS IIシステムによるハイブリッドですが、小型化、軽量化して、さらに高性能となり、燃費性能もグンとよくなりました。
空力ボディと組み合わさり、燃費性能が世界一という低燃費のハイブリッドカーです。

 

日本では、現在最も売れているといわれるハイブリッドカーの1つとなっています。
そのため、契約から納車までが半年もかかるという、最長クラスといわています。

ユーザーの方の声として、他のコンパクトカーと比較すると特に大きな違いを感じないようですが、ハイブリッドカーではない車と比較したときには、確実に燃費はよくなっています。
​長距離や長時間車に乗る人なら、燃費の差はすぐにわかるでしょう。

 

環境に優しいエコカーを所有しているという満足感が得られるのもいいですね。

© 2017 車買取業者から高額査定を引き出す方法 rss