車買取業者に高額査定で愛車を買ってもらう重要な事

中古車は一見、条件や状態が同じように見える車でも、中身は全く違います。逆に言えば、同じ車種で同じ年式でも、他人より高く売れる可能性は十分にあります。車査定は状態が違う、1台、1台の中古車を適正に評価するために、様々な基準を設けています。

 

私が実際に車査定をした時の担当の方は言いました。点検の頻度や事故の修復など、査定マンは、車を見ればわかるとのこと。さらに、

「人と人との信頼関係が最も重要なので、隠しても車を見ればわかるから、何かあるなら最初に素直に言って欲しいです。」

と言われました。誠実に愛車の状態を伝えることが最も重要です。もちろん、オプションパーツや直前の洗車、タイヤを新品に交換など、査定にプラスに働くこともありますが、素人が考えつく事は、プロの視点からするとズレていることが多いので、やはり日頃の手入れ、乗り方、定期点検、メンテナンスをきっちりしておくことがポイントになります。

 

車査定金額を上げる少しの工夫

車査定をしてもらう場合において、車の外装や内装、装備にについて押さえておくべきことは、

  • 車はキレイに掃除、洗車をしてワックスをかけておく
  • 自分の好みでつけた装備、小物、アクセサリーはなるべく取り除いておく

この2点は、すぐにでも実行できるはずです。

キレイであれば査定士に好印象を与えますし、前のユーザーの痕跡を出来るだけ失くす努力は、高額査定に繋がります。
車買取業者としても、売り物の仕入れに相当する訳ですから、質が良ければ高く買取しますよね。

お守り、ティッシュケース、ハンドルカバー、アクセサリー、シートカバーなど、好みでインテリアとして取り付けたものは、車査定や売却の時は必ず外しておくことがポイントです。特にシールなどを貼っていたら糊の跡までキレイにはがしておいてください。

自分好みの装飾が市場のニーズとマッチするとは限らないため、部品類も含めて外したものはオークションで売却がベストです。

 

一括査定の利用が高額買取の一番の近道

新車に買い替えを検討するとき、購入したディーラーに持ち込んで下取りを見積もりますが、同時に中古車を一括査定するサービスを活用して査定額を比較することで、より高く売却することが出来ます。一括査定サイトの運営が5年以上の実績があり、多数の100社以上の車買取業者と提携しているサービスだけをピックアップしたランキングです。

最近は、事故車も買取してくれる業者も増えているので、事故歴や修復歴のある中古車でも査定可能なサービスは、ランキングを上位にしました。

事故歴や修復歴のある中古車査定はカーセンサーを。
初めて一括査定を利用するなら、かんたん車査定を。
WEB上で買取相場をすぐに確認したいならズバット車買取比較を。

 

1位 カーセンサー 事故車もOK 一括見積もり

カーセンサー簡単ネット車査定へGO

愛車情報と郵便番号だけの入力で、買取査定して欲しい店舗を近隣から選ぶことが出来るので比較疲れが無い。

車買取に関する特集記事を読むだけでも価値あり。

修復歴があっても事故車OKの買取店が探せる。


↓↓ メーカー・車種の車買取査定おすすめを見る ↓↓

カーセンサー簡単ネット車査定へGO

2位 かんたん車査定 最大10社一括見積もり

かんたん車査定ガイドへGO

最大10社の見積もりから車査定の最高額が弾き出せるため、ディーラー下取りと比較すると倍以上で買取続出。

東証一部上場企業のグループ企業の運営ということで、高値が出やすいと評判の車査定会社と多数提携



↓↓ 最大10万円が当たるアンケート実施中! ↓↓

かんたん車査定ガイドへGO

3位 ズバット車買取比較 一括見積もり

ズバット車買取比較へGO

211社の車買取業者と提携しているので、他の査定サイトで納得出来ないならズバットに望みを託すと吉報あり。

2003年から一括査定サービスをスタートしている老舗。

↓↓ 最大10万円が当たるアンケート実施中! ↓↓

ズバット車買取比較へGO

車買取一括査定が不安なとき

一括査定サイトに初めて見積もり依頼するに当たっては、何かと不安があると思います。既にネット上でのクチコミなどを調べつくしていて、

  • 電話が鳴り響き、メールがジャンジャン届いて、焦った
  • 思った以上に高額査定にはならなかった
  • 車買取業者の対応が最悪だった

というような、良くない情報も目にしていることでしょう。

私の体験からすると、どれもウソです。確かに、電話は鳴りますし、メールも届きますが、最初の一度だけです。内容は、より確かな査定をするためのアポイントなのです。車買取業者も心得たもので、ライバル会社が同じ日に査定に訪れることも想定済みでアポイントしてきてるので、必然的に競争によって査定額が吊り上がっていくんです。

 

いざ車買取業者さんも集合して査定が始まると、これ以上の査定額は出せないと、自ら土俵を降りる業者もいるので断るためらいもありませんでした。

また、実際に査定担当者と会わなければ、決して得られない情報も多く、次の車買取依頼や新車購入に活かせるメリットは大きいです。

 

例えば、A車、B車、どちらも10万キロ走行していて、同じ車種、同じ年式の車であっても、A車とB車の車査定額は同じにならないのです。オーナーが違う限り、車の査定額には差が出ると言っていました。

A車は通勤で一般道のみを走行、B車はオフロード走行が趣味で頻繁に走っていたならば、

・エンジンにかかる負担
・サスペンションの劣化度合い
・ボディの破損、キズ、凹みなどの修復
・オフロード仕様の独自カスタマイズ
・砂や異物のシャーシへの混入

など、通勤で一般道を走るよりも査定マンは、厳しくチェックすることになると、仮定の話で説明してくれました。

 

売却しようと思っている車が明らかに人気車種だったり、こんなの売れないと思うような状態でも、迷わず一括査定サービスを利用すると、予想外の良い結果も得ることができますよ。

何もしなければ、相場以下で引き取られるかもしれません。

© 2017 車買取業者から高額査定を引き出す方法 rss